工務店の選び方

新築住宅の施工実績が豊富な工務店を選ぶ

工務店といっても、新築住宅の設計施工を中心に事業を行っているところや、リフォームをメインに手掛けているところなど、その実態は様々です。同じ住宅であっても、新築とリフォームとでは、必要な知識やスキルが異なります。施主が求める要望も異なるでしょう。注文住宅を依頼する場合は、新築住宅の実績をしっかり持った工務店を選ぶことが大切です。豊富な実績があれば、その中で培ってきた知識やスキルを元に、要望に合わせた提案ができるようになるでしょう。また、万が一問題が起こった場合でも、これまでの経験を元にスムーズに解決できるようになります。施工実績に関する情報は、工務店のホームページなどを通して得ることができます。

自分好みのデザインが可能な工務店を選ぶ

工務店によって、デザインの得意分野は異なります。もちろん、設計というデザインに関わる仕事をしているため、ある程度のデザインの幅には対応することが可能です。しかしながら、やはりデザインによって得意、不得意があり、あまり実績のないデザインを依頼した場合、施主側の意図がうまく伝わらなかったり、クオリティの高さに不満が残ってしまう場合もあります。そのため、注文住宅を依頼する場合は、あらかじめ自分好みのデザインが可能かどうか確認しておくことが大切です。その場合、施工事例集を参考にすると良いでしょう。施工事例集にはその工務店が手掛けた物件が数多く掲載されているため、どのようなデザインに対応可能なのか、把握できるようになります。

なんといっても誰の手にも触れていない、全く新しいという点が新築一戸建ての最も大きな魅力であるといえるでしょう。